東京で生前処分についてお悩みの方々へ

query_builder 2022/07/07
遺言書作成生前処分相続

自己の遺産について相続人以外への第三者に対して処分されたいとお考えの方々は一定数の割合で存在すると考えられます。

主な理由としては、相続人との関係性の悪化、または、生前にお世話になられた方々へ感謝の意を込めて遺産を処分したいとの理由等があげられます。

最も、相続人が不存在の場合においては、何らの手続きをしないことで死亡とともに相続財産が国庫に帰属してしまうことから、第三者への処分を検討されることもあります。

そこで、自らの死亡に備えて、生前に売買や贈与等の生前処分をするか、または、遺言書や死因贈与契約書の作成により死亡とともに第三者に対して自己の遺産の権利を移転することであること等が大きな意味をもつことになりえます。

特に、生前処分は相続税対策や相続人からの減殺請求の観点からも非常に有効な手段となりえます。

人の死はいつ訪れるものなのかは完全に予想することはできません。

そういった意味でも、生前処分について検討することが大きな意味をもつことになります。

特に、経済が大きく動く東京においては、遺産の処分をについて考えられることも多く考えられ、その中で生前処分をすることも有効な選択肢の1つと考えられます。

大都市東京において生前処分についてお悩みの方々は当事務所までお気軽にお問合せください。

生前処分についての専門家である司法書士が手厚くサポートいたします。

東京都千代田区富士見2-3-7 山田ビル4F

飯田橋西口司法書士事務所

03-6268-9465

----------------------------------------------------------------------

飯田橋西口司法書士事務所

〒102-0071

東京都千代田区富士見2-3-7 山田ビル4F

TEL:03-6268-9465


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG