Feature 04

死後事務委任

生前の準備のご相談に柔軟に対応します

ご自身が亡くなった後のことを想像するのは難しいところがありますが、早めに生前対策に着手することで、余裕を持った対応ができます。そうした生前対策の一環として、死後事務委任の制度の活用は有用です。亡くなった後のことは安心してご家族に任せられる方は問題ありませんが、そうした点について不安をお持ちの場合は、生前の準備を積極的に進めていくことをおすすめします。東京近隣の皆様の生前のご相談に柔軟に対応します。

亡くなった後の身辺整理をサポート

亡くなった後に行わなくてはいけない必要な手続きはたくさんあります。役所への届け出やお葬式の手配はもちろん、遺品の整理・故人様が生活していた場の片づけなどもあります。公共料金の支払いや各種契約の解約など、細かな身辺整理が様々あります。こうした諸対応は、一般的には家族・親族の方々がお世話をするのが通常ですが、一人暮らしでこうしたお世話を行ってくれる身寄りがいない場合や、家族・親族はいるものの、皆高齢でお世話をできる状態ではない場合もあります。そうした東京の方々に死後事務委任の制度をご案内しています。

生前のご準備を法務の面から丁寧に対応

亡くなった後の身辺整理を任せられる対象者がいない場合は、生前に死後事務委任契約を結ぶことによって、第三者にご自身が亡くなった後の諸対応(葬儀や身辺整理)を依頼しておけます。第三者は法人も指定できます。委任する第三者は信頼のおける親族・知人などが一般的ですが、司法書士などの専門家に依頼して契約を結ぶこともできます。依頼できる業務内容は葬儀の取り仕切りから、未払い請求への支払いや身辺の後片付けまで、様々な内容を盛り込めます。東京近隣エリアの方々の生前のご準備を、法務の専門家として丁寧に対応します。
Access

アクセス

飯田橋西口司法書士事務所

住所

東京都千代田区富士見2-3-7 山田ビル4F

電話番号

03-6268-9465

03-6268-9465

営業時間

10:00 ~ 18:00

定休日

日、祝

アクセス

事務所は千代田区に位置し、地下鉄有楽町線・南北線およびJRの飯田橋駅より徒歩で数分の、駅チカの好ロケーションにて、各種法務手続きのご相談を承っています。

細かな留意事項についてもしっかり指導

近年は少子高齢化の影響もあり、認知症の対策も踏まえて、東京都内でも死後事務委任契約を利用される方々が増えています。気心の知れた親族・知人に頼めるのであればそれに越したことはありませんが、司法書士などの法務の専門家に依頼する場合は、法律関係の専門的な諸対応も安心して任せられるというメリットがあります。そうした細かな留意ポイントについても、生前対策の専門家としてしっかりレクチャーいたします。
Related posts

関連ページ